過労 休職 復職の心得

過労で倒れ、休職、復職した30代SEの場合

複数の収入源を持つ

ブログアフィリエイトは初期投資ゼロで稼げる最もおすすめの副業

更新日:

アフィリエイトを利用したネット副業は、数ある副業の中で最もローリスクです。

結果が出るまでに継続と努力が必要ですが、初期投資ゼロで始められるため、はじめての副業におすすめです。

このページでは、

  • ブログアフィリエイトとは?
  • そもそもアフィリエイトって稼げるの?
  • ブログアフィリエイトをはじめる方法

についてお話します。

ブログアフィリエイトとは?

ブログアフィリエイトは、ブログを利用した広告業です。

あなたの運営するブログに掲載した広告を経由して発生した売上の一部を報酬としてもらえる、というのがおおまかな流れです。

もう少し細かく書いてみたのがこちら。

  1. ブログを開設する
  2. アフィリエイトプログラムに登録する
  3. 広告素材を取得し、ブログに掲載する
  4. ブログの読者が広告をクリックする
  5. 商品やサービスを購入する
  6. 宣伝費として広告主から報酬がもらえる

広告業というと広告の掲載料が収入源になるイメージをお持ちかと思います。

アフィリエイトはそうではなく、売上が発生したら報酬が発生する成果報酬型の広告業です。

そもそもブログアフィリエイトって稼げるの?

これは稼げると断言します。

実際、アフィリエイトで月に7桁万円の副収入を得ている人もゴロゴロ。

月6桁万円であれば誰でも達成できるレベルです。

 

もちろんそこに至るにはそれなりの労力と期間が必要です。

しかしブログアフィリエイトの強みは継続すれば右肩上がりで収入が増えること。

先人に学んで継続すれば月10万円なんてすぐですよ。

(私も月6桁万円の副収入をブログアフィリエイトで得ています)

 

それに、アフィリエイト市場は2020年まで拡大を続けるという調査結果も出ています。

市場規模が拡大するということは、まだまだ稼げる余地が十分にあるということ。

早いうちに参入しておいて損はない副業だと言えます。

ブログアフィリエイトのはじめ方

ブログアフィリエイトに必要な道具は下記3つです。

  1. 自分のブログ
  2. ブログに掲載する広告
  3. アクセスを集めるための記事

それぞれやり方を解説します。

ブログを開設する

まずは広告を掲載するためのブログを準備します。

方法は2つあります。

  1. ブログサービスを利用する
  2. 自前でブログを立ち上げる

おのおののメリットとデメリットを見ていきましょう。

ブログサービスを利用する

一つ目は、ブログサービスに登録してブログを開設する、という方法です。

ブログサービスとは、ユーザー登録やブログ名など簡単な設定だけでブログを開設できるサービスです。

代表的なブログサービスはこちら。

細かく見るとサービスごとに一長一短があります。

そこでアフィリエイトで稼げるか?という観点から全部に共通するメリットとデメリットをざっくりまとめると、

  • メリット
    • すぐ始められる
    • アクセスが集まりやすい
    • 無料で使える
  • デメリット
    • 自分の稼ぎにならない余計な広告が勝手に入る
    • 掲載できる広告の種類が限られる
    • ブログが強制閉鎖される場合がある

という感じです。

 

列挙したブログサービスの中では、はてなブログが一番おすすめです。

はてなブログには開設してすぐのブログでもアクセスが集まりやすい仕組みを備えています。

開設3ヶ月で月10万円稼いだ等、短期で成果を出している人のほとんどははてなブログを利用しています。

自前のブログを立ち上げる(WordPress)

一方、はてなブログのようなブログサービスを利用せず、WordPressというフリーソフトを使って自前でブログを立ち上げる方法もあります。

無料のブログサービスと比べた際の、アフィリエイト収益という点でのメリットとデメリットはこちら。

  • メリット
    • 掲載できる広告の制限がゆるい
    • 収益性の高いデザインやカスタマイズが可能
    • 歴史あるフリーソフトのためノウハウが多数公開されている
  • デメリット
    • サーバー代やドメイン代などの初期費用が必要
    • ブログの存在を広める活動をしないとアクセスが集まりにくい
    • セキュリティやサーバー管理などの手間が必要

長い目で見るとWordPressを使ったほうがはるかに収益性が良いです。

しかし無料のブログサービスと比べると初期投資(2千〜1万円程度)が必要な点と、アクセスアップのためにSNSで記事を拡散させるなどの集客活動が必要な点が大きなハードルかもしれません。

ただ腰をすえてブログアフィリエイトに取り組むなら、無料のブログサービスよりWordPressで始めた方がいいでしょう。

 

ちなみに、当サイトもWordPressを利用しています。

当サイトで使っているサーバーとドメイン、WordPressのテーマはこちらです。

  1. サーバー:エックスサーバー
  2. ドメイン:お名前.com
  3. WordPressテーマ:AFFINGER4

ブログに掲載する広告を取得する

ブログが準備できたら、ブログに掲載する広告を取得します。

手っとり早いのが、アフィリエイトサイトに登録するという方法です。

アフィリエイトサイトとは、広告主と広告掲載者とつなげるサービスです。

様々なサービスがありますが、アフィリエイト初心者におすすめな無料サービスを2つ紹介します。

A8.net

A8.netは、日本最大級のアフィリエイトサイトです。

取り扱う広告の数が多く、アフィリエイトで稼いでいる人のほとんどが利用しています。

最大級ということで運営がしっかりしている点、管理画面がとても使いやすくできている点が特徴です。

アフィリエイト初心者が最初に登録すべきアフィリエイトサイトです。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、初心者にやさしいアフィリエイトサイトです。

規模こそ大きくはないですが、成果報酬額を10%上乗せしてくれる「ダブル報酬」という独自の制度を持っています。

要はもしもアフィリエイトを利用して普通にアフィリエイトをしているだけで、収益が10%上乗せされるという仕組みです。

広告案件さえマッチすれば最も効率よく稼げるアフィリエイトサイトと言えます。

ブログに記事を書き、アクセスを集める

ブログと広告の準備ができたら、あとはブログに記事を書いてアクセスを集めましょう。

では、どのような記事を書けばいいのか、稼ぐためにおさえるポイントはなにか。

こればかりは扱う広告によるので一概には言えません。

 

が、全体に共通するポイントをあえて挙げるとするなら、読み手の心を揺さぶることです。

アフィリエイトはセールスと同じで、読み手に商品やサービスを買ってもらうのが最終的なミッションです。

あなたはなぜ商品やサービスを買おうと思うのでしょうか?

商品やサービスの紹介に「欲しい」という感情をかきたてられたからですよね。

この「感情をかき立てる」というのがポイントです。

単なる比較やランキング一覧による情報提供ではなく、読み手の欲や恐怖に直接作用する「響く記事」を書きましょう。

 

これまで私が読んだ中で、一番参考になった本をご紹介します。

 

ある程度アクセスを稼げるようになったら

ブログに記事をアップし続けてある程度アクセスが集まるようになったら、クリック型広告にもチャレンジしてみましょう。

Google AdSense

Google AdSenseは、ブログ記事の内容にマッチしており、かつ最も収益性が高い広告を自動的に表示してくれるサービスです。

アフィリエイトとは異なり、広告がクリックされるだけで報酬が発生するため、アクセスを集めるだけでそれなりの収入になります。

ただしAdSenseには申込みの際に審査があります。ブログの場合、

  • 記事(コンテンツ)の量がある程度ある
  • 一定量のアクセスがある

の2点が必要です。

ブログにアップした記事の数が30記事程度になったタイミングで申請にトライしてみるといいでしょう。

まとめ

ブログアフィリエイトは、少ない初期投資かつローリスクで始められるおすすめの副業です。

情報発信力がお金になることを知っている人はまだまだ少数。

パソコンひとつで始められる手軽さや市場規模の拡大も手伝って、ブログアフィリエイトへ参入する人は今後もっと増えてくるでしょう。

ブログアフィリエイトで勝つためには早く始めること、そして継続することが最も有効です。

月10万円程度なら誰でも稼げるアフィリエイト副業、あなたもはじめてみませんか?

 

 

こちらの記事で、複数の収入減を持つ必要性などについてお話しています。

収入を会社の給料だけに頼るリスク……収入源の分散こそ本当の安定だ

あなたの収入源はなんですか? もし会社からの給料だけなら、リスクが高い状態と言わざるをえません。 そう言いきる理由と、会社へ依存するリスクを避けるためにすべきことを紹介します。 目次1 会社で仕事をし ...

続きを見る

  • 管理人について
J

J

30代SE、妻子持ち。過労で倒れてから10ヶ月間の休職を経て復職まで、辛い経験のなかで得たものをすべてを本サイトに置いていきます。 詳細プロフィールはこちら

よく読まれているページ

1

休職により収入が減ったとしても、生活を続けるにはお金が必要です。 入ってくるお金が減った以上、出て行くお金も減らさないと立ちゆかなくなってしまいます。 しかし、この状況を嘆く必要はありません。逆に支出 ...

2

あなたの収入源はなんですか? もし会社からの給料だけなら、リスクが高い状態と言わざるをえません。 そう言いきる理由と、会社へ依存するリスクを避けるためにすべきことを紹介します。 目次1 会社で仕事をし ...

起こってノーを言っている人 3

私が過労に陥った直接の原因は連日の深夜残業でした。 「客のためだから」を錦の御旗に、期限内に求められるアウトプットを出すべく、それこそ身を粉にてリソースをぶち込んできました。 しかしよく考えると、身を ...

-複数の収入源を持つ

Copyright© 過労 休職 復職の心得 , 2017 All Rights Reserved.