「ストレス耐性の回復」 一覧

復職後、会社で仕事をするには仕事特有の「ストレス」に耐えることが求められます。
ここでは復職後にストレスで潰れてしまわないため、事前にこなしておくことが望ましいストレス耐性のトレーニングをご紹介しています。

よく読まれているページ

1

あなたの収入源はなんですか? もし会社からの給料だけなら、危険でリスクが高いと言わざるをえません。 その理由と、会社へ依存するリスクを避ける方法をご紹介します。 会社で仕事をして給料をもらうための条件 ...

2

休職により収入が減ったとしても、生活を続けるにはお金が必要です。 入ってくるお金が減った以上、出て行くお金も減らさないと立ちゆかなくなってしまいます。 しかし、この状況を嘆く必要はありません。逆に支出 ...

起こってノーを言っている人 3

ぼくが過労に陥った直接の原因は連日の深夜残業でした。 「客のためだから」を錦の御旗に、期限内に求められるアウトプットを出すべく、それこそ身を粉にてリソースをぶち込んできました。 しかしよく考えると、身 ...

カテゴリ一覧

復職で失敗しないため絶対に必要なストレス耐性トレーニング

過労で休職した人が復職するにあたり避けて通れないのが、ストレス耐性の回復です。 療養を通じて気力と体力を、知的生産のトレーニングを通じて思考力を回復したとしても、職場で働くとなるとまた別のストレスがか ...

復職に向けた、通勤電車や通勤ラッシュのストレスに耐える練習の方法

過労で休職した人が復職に向けて必ずこなすべきトレーニングの1つが、通勤のトレーニングです。 復職≒会社で仕事をする、です。通勤できること、通勤後にも十分に頭が働くことは、復職のための大事な前提条件です ...

復職に向け、オフィスや仕事場の雰囲気ストレスに耐える練習方法

復職後はオフィス(仕事場)で仕事をすることになります。 この「オフィス(仕事場)」というのがまたストレスの元なんです。 みな必至に仕事に打ち込む言わば戦場ですから、その雰囲気はとっても特殊。 過労で休 ...

復職に向け、人との会話や議論、交渉のストレスに耐える練習の方法

復職に向けたストレス耐性トレーニングで忘れてはならないストレス源が、コミュニケーションによるストレスです。 ほとんどの仕事はコミュニケーションや協働が必要です。 何気ない会話だけでなく、議論や交渉など ...

雨や寒さで気が滅入る…ストレス耐性への影響が大きい気候条件

ストレス耐性について考える際、見落としがちなのが気候条件です。 人によると思いますが、ぼくの場合は雨の日や寒い日は気が滅入りやすく、ストレスに弱くなりました。 天気が悪い日はストレス耐性トレーニングの ...

Copyright© 過労 休職 復職の心得 , 2017 All Rights Reserved.